東京都江東区の社会保険労務士事務所です。人事労務全般、特に介護を得意分野にしております。

介護事業改善策

介護事業改善策

介護サービス


それには、回りくどいようですが、経営に関する先達である二人の巨人の言っていることが大きなヒントを与えてくれています。以下に記すドラッカーと7つの習慣で有名なコビー博士の言葉をご覧ください。

ドラッカー

画像の説明

「人間関係に優れた才能をもつからといって、良い人間関係がもてるわけがない。自らの仕事や人との関係において、貢献に焦点を合わせることにより、初めて良い人間関係がもてるのである。こうして人間関係は生産的なものとなる。まさに生産的であることが良い人間関係の唯一の定義である。」

''コビー博士

画像の説明

「人の成長は、依存→自立→相互依存の段階を踏むと教えた。所属する組織に貢献するためには、まず自立せねばならない。自分の責任を果たすことである。次いで、相互依存せねばならない。それは自立した者同士が互いに手を組んで、高い次元のコラボ関係を実現することでもある。
そうした関係が組織におけるプロフェショナルな人間関係である。かっては、プロフェショナルとは、一部の選ばれた人だけを指してそう呼んだが今では、プロフェショナル成果が期待されない職業や職種は皆無である。」

明敏な経営者の皆さんは想像することができますが、以上の貴重な意見を取り入れて、介護事業の改善策を考えることができ、それは次の3つの大きな施策に取り入れることができます。

1.企業理念
2.事業計画
3.マスターマップ

これらの3つがうまくコラボレーションして、厳しい冬の時代ともいえる厳しい経営環境をたくましく、明るく、楽しく生き抜いていってください。


ご相談・お問合せはこちらをクリック

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional